彦根橘 トートバッグ

¥3,600

バッグにつき

数量 :
1
  • 正面
    正面
彦根橘 トートバッグ
デザインby Garian
インパルストート
更に見る (5)
ナチュラル&ブラック
更に見る (8)
スタイル
オプションを選択:
詳細
インパルストート
 
詳細
ショッピングトート
- ¥1,525
詳細
ベーシックトート
- ¥2,200
詳細
ジャンボトート
- ¥675
詳細
コンパクトトート
- ¥825
これをシェア:
この商品について
  • 販売:
スタイル: インパルストート

いつでも持ち歩きたいスタイリッシュなトートバッグをデザインしましょう!100%天然素材を使用、5サイズの中からお選びいただけます。お好きな画像やテキストを加えればカジュアルなアクセサリーとしてはもちろん、ギフトにもぴったりです。用途も豊富、おしゃれで丈夫なカスタムトートで個性をアピール!

  • サイズ: 34.29cm x 46.99cm x 13.97cm
  • 素材: 12oz. コットンキャンバス100%
  • 8カラーコンビネーションをご用意
  • 洗濯機使用可
このデザインについて
109商品もご用意
彦根橘 トートバッグ
井伊家遠江の井伊谷(いのや)に代々住んで、地名をもって井伊となったものである。出は藤原氏で藤原冬嗣(平安時代の左大臣)の六世孫共資(ともすけ)をもって始祖と伝える。共資に男子なく、女子ばかりであった。そこで うまい婿はと物色するうちに、井伊谷八幡社に、神童がいると聞きつけ、迎えたのが共保であった。井伊家の家紋は「井桁」と「橘」で知られる。その二つながら共保の出生にからまる伝説・・八幡の宮司が何げなく境内を歩いていると、井戸の中からなにやらピカピカするものがある。拾い上げると玉のような男の子であった。それで「井より出生するゆえ、井桁をもって旗章とする」ということになった。また「共保出生のとき、井のかたわらに橘一顆あり、このゆえに神主、橘をもって共保が産着の紋につけたり。これにより今にいたるまで、橘を衣類の紋とするといえり」・・だが、・・その真証「覚束なき事なり」(高橋賢一「大名家の家紋」)
レビュー
この商品についてのレビューは、まだありません。
この商品を購入しましたか? レビューを書きましょう!
タグ
バッグ

kamon

家紋

彦根橘

garian

井伊家

全ての商品:
kamon家紋彦根橘garian井伊家
その他の情報
商品 ID: 149258865747599764
出品日:
レーティング: G 違反を報告する
最近閲覧されたアイテム
ロードしています…
ロードしています…