お気に入りデザインを見つけよう! Tシャツ30%オフ! │ コードはこちら: SHIRTSMADE4U詳細を見る

藤の花、古邨の花盛りの藤、Ohara Kosonの木版画 iPhone 7ケース

¥4,225

1ケースにつき

数量 :
1
  • 裏面
    裏面
  • 裏面(横)
    裏面(横)
藤の花、古邨の花盛りの藤、Ohara Kosonの木版画 iPhone 7ケース
これをシェア:
デザインby ukiyoemuseum
Barely There
デバイスタイプ
オプションを選択:
この商品について
  • 販売:
スタイル : Case-Mate Barely There iPhone 7ケース

この超軽量Case-MateカスタムケースはiPhone 7をフルカバー、同時にとてもなめらかでスタイリッシュな外観を保ちます。

  • Apple iPhone 7用にデザイン
  • スリムで軽量
  • 衝撃に強く丈夫なハードプラスチック
  • レイフラットベゼルが直接接触面からスクリーンを保護
  • 全てのポート、コントロール、センサーにアクセス
  • 自身の画像、デザイン、テキストでカスタマイズ
  • 光沢仕上げ
  • 米国で印刷
このデザインについて
6商品もご用意
藤の花、古邨の花盛りの藤、Ohara Kosonの木版画 iPhone 7ケース
"小原古邨Ohara Kosonは(1877年- 1945年)遅いのの日本のなペインターそして版画家-だったでした19 Thおよび早く- 20のTh世紀、向こうずねhanga (""の新しいプリントの"")の動きの一部分。 彼は生まれるOhara Mataoでした; 彼が1889-1893年に石川県の技術学校で絵画およびデザインで訓練し始めたことが考えられます。 彼はまたSuzuki Kason (1860年-これは彼の学年の間に起こったかどうかまたは彼が遅い1890年代に中間の東京に動いた後記述が異なるが、1919年)の絵画を調査しました。 東京では、彼は彼の生産のRusso日本人戦争のエピソードを作り出しましたが、説明するあるwoodblockのトリプティクを動物(kachō ga)のプリントは最もありました。 彼は出版業者彼の仕事Kosonに署名するとAkiyama Buemon (Kokkeidō)およびMatsuki Heikichi (Daikokuya)最初にで働きました。 およそ1926年始まって、彼は出版業者と渡辺Shōzaburō準になり、彼の仕事Shōsonに署名しました。 彼はまた彼の仕事Hōsonに署名する出版業者と川口町働きました。 渡辺との彼の連合によって、Oharaの仕事は外国に表わされ、彼のプリントは米国で、特によく販売しました。 少なくとも1935年までのプリントを設計している彼は活発活発1945年に東京の彼の家で死にました。 引用文: Wikipedia"
レビュー
この商品についてのレビューは、まだありません。
この商品を購入しましたか? レビューを書きましょう!
タグ
Casemateケース

日本

芸術

koson

shōson

hōson

浮世絵

古邨

全ての商品:
日本芸術kosonshōsonhōson浮世絵古邨
その他の情報
商品 ID: 179748580715225619
出品日:
レーティング: G 違反を報告する
最近閲覧されたアイテム
ロードしています…
ロードしています…